• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

2020/08/25(火)

L-FRIENDS

SAVE THE HOPEライオンズオレンジリボン運動デー「親子へのエール」標語 受賞作品発表のお知らせ

ここに画像が入ります

「SAVE THE HOPE ライオンズオレンジリボン運動」デー実施にあたり、8月7日(金)~8月21日(金)の間、2020年度のテーマである「親子へのエール」をテーマに標語を募集しておりました。本企画にご賛同いただき、皆さまよりたくさんのご応募をいただきありがとうございました。 認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワークさま にもご協力いただき、厳正な審査の結果、各受賞作品を選出いたしましたのでお知らせいたします。

引き続き、埼玉西武ライオンズは、野球場がこどもたちの未来と希望にあふれる場所であり続き、こども虐待のない社会の実現につながるよう、野球を通じた「子ども虐待防止・子育て支援」を行う活動に取り組んで参ります。

受賞作品のご紹介

最優秀作品 たすけあい 親子をまもる チームプレイ
優秀作品
  • いつの日も 笑顔が繋ぐ 親子の絆
  • ありがとう 君がいるから 頑張れる
  • 大丈夫? その一言が ファインプレー

パートナー企業の紹介

ここに画像が入ります

昨年に続き2020年度も本プロジェクトにご賛同いただいた、auじぶん銀行株式会社さまとパートナーシップ契約を締結しました。今シーズンも8月25日(火)の「SAVE THE HOPE ライオンズオレンジリボン運動」デーを中心に、「こども虐待のない社会の実現」を目指して、ともに取り組んでいきます。

auじぶん銀行について auじぶん銀行オレンジリボン募金について こども虐待防止のオレンジリボン運動とは 昨年の様子はこちら ライオンズが取り組むL-FRIENDS活動はこちら