OTHER

ライオンズ70周年を記念し、
各種コンテンツのリニューアルや、
ライオンオブジェをはじめとした
新規の取り組みも積極的に行っていきます。

ライオンズ70周年を記念して
マスコット新イラストが登場!!

ライオンズの球団マスコット、レオは1978年に手塚治虫氏によるデザインで誕生し、その3年後の1981年にレオの妹としてライナが登場しました。

西武ライオンズの黄金期などの歴史とともに、ライオンズファンの皆様から長年愛されてきたレオとライナがライオンズ70周年を記念し新イラストで登場します!!

グッズやポスターなどいろいろな場面で活躍する、新イラストのレオとライナの活躍をお楽しみに!!

レオ・ライナのプロフィールはこちら

「SPIRIT of KING」の象徴、
巨大ライオンオブジェが誕生!

ライオンズ命名70周年および、メットライフドームエリアの改修計画の一環として、ボールパークに白く巨大なライオンオブジェが誕生します。

全長約7メートル、高さ約4メートルにおよぶこのオブジェは、百獣の王、王者の象徴として力強い咆哮、猛々しさ、躍動感を表現し、まさに「SPIRIT of KING」を体現するものです。

ファンの皆さまがメットライフドームに着いた瞬間、このオブジェが皆さまの心宿る「SPIRIT of KING」に火を着け熱い戦いの場にいざないます。

2020シーズンから始まるペナントレースにファンの皆様とともに熱い咆哮をあげていきます。

■設置場所
ライオン デッキ

  • ※昨年オープンした「ライオンズ チームストア フラッグス」の向かい側に今春オープンする、新しい「チケットセンター」、「ファンクラブカウンター」、「球弁」の上に新設するデッキ
ライオンオブジェ制作