• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

2015/04/27(月)

その他

夏の西武プリンスドームでの野球観戦を快適に!ドーム前広場にミストシャワー装置を設置

埼玉西武ライオンズでは昨今における夏場の厳しい暑さ対策として、ドーム前広場に屋外を冷却するミストシャワー装置を設置いたします。

このミストシャワー装置は、約180基のノズルからドライなミストを噴霧することで、少ない水量で効率よく気温を下げることができる省エネルギー型のシステムです。稼働時間、気温、湿度を設定しセンサーで自動的に噴霧することで、噴霧エリアの気温を約2~4℃低下させる効果が期待されています。

なお、このミストシャワー装置は5月以降、暑い日を中心に稼働を始める予定です。

設置イメージ
設置機器画像

ミストの冷却効果

水が蒸散して気体に変わるときに大気中から熱量を奪います。これがミストの冷却効果です。
温度が高く、湿度が低いほど気化が促進され冷却効果は高まります。
7MPaまで加圧するミストポンプを使用した場合、ミストの粒径は大半が10ミクロン以下の所謂ドライなミストとなり、たちまちのうちに気化し周りの温度を2~4℃引き下げる効果が期待できます。