• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

2019/12/06(金)

その他

チームの育成とさらなる強化のため2020シーズンの通訳を本日から募集開始

通訳①
通訳②

埼玉西武ライオンズでは、事業ビジョンである「チームの育成/強化」をさらに推進していくため、外国人選手のコミュニケーションならびに日本での生活をサポートする通訳を本日から募集します。
詳細は以下のとおりです。

募集概要

募集職種
通訳(英語)
雇用形態
業務委託
報酬
経験、能力などを踏まえて決定します
契約期間
2020年3月(予定)~2020年12月 ※更新は一年ごと
採用予定人数
1名
勤務地
メットライフドーム
〒359-1189 埼玉県所沢市上⼭⼝2135
  • チームに帯同していただくため、キャンプ地やビジター球場への出張(遠征帯同)が多くなります。

業務内容

業務内容

通訳業務だけではなく、外国人選手が日本のプロ野球界において最大限のパフォーマンスが発揮できるための環境作りの業務を担っていただきます。

  • 外国人選手と監督・コーチ・選手・スタッフの間の通訳業務
  • グラウンド上での(主に外国人選手の)練習サポート
  • 外国人選手が日本の文化に馴染むためのサポート

求める人物像

  • スポーツ業界において日本語と英語での通訳業務経験(スペイン語経験があれば尚可)
  • 日本と海外(北米および中南米)の文化への理解
  • 海外(英語圏またはスペイン語圏)在住経験(1年以上)
  • 野球用語・ルールに関する知識(野球経験があれば尚可)
  • コミュニケーション能力
  • 気配り・目配りができる
  • 前向きで向上心がある
  • 心身ともにタフである

※資格・検定等は不問

応募条件

  • 2020年3月までに勤務開始可能なこと
  • 教育制度及び資格補助業務に関わるセミナーへの参加や書籍などの補助(購入)につきましては、全額当社が負担します。

採用までの流れ

【step1】募集(12月20日締切予定)
【step2】書類選考 面接に進んで頂く方に、12月23日までにメールでご連絡します。
【step3】面接 ※1月中旬まで順次実施します。
【step4】採⽤者決定
【step5】2月中に契約

応募方法(フォーム)

https://hrmos.co/pages/seibulions/jobs/0000000999seibulions
にアクセスいただき、ご応募ください。

業務の魅力

プロ野球チームの通訳業務というと、単純に外国人選手の言語の通訳というイメージがあるかもしれません。しかし、そのイメージとは違い、文化や慣習が異なる日本において、戸惑いやストレスがたまる外国人選手とともに四六時中時間を過ごし、様々な会話を通して、心身のサポートを行うことが通訳以上に重要な業務となります。苦楽を共にした外国人選手が能力を十分に発揮し、チームの勝利に貢献した時の喜びはこの業務の最大の魅力です。

編成グループディレクター潮崎哲也コメント

「ライオンズでは毎年多くの外国人選手が活躍していますが、みんな期待、そしてさまざまな不安を抱えて来日します。言葉はもちろんですが、文化や食事など、さまざまな面でのサポートが必要になります。通訳は、外国人選手たちが持っている力を充分に発揮するために、彼らの良き友人、そして家族である必要があります。 今年はザック・ニールが好成績を残し、リーグ優勝の立役者の1人になってくれましたが、そんな選手の活躍を間近で見ることは、通訳という仕事のこの上ないやりがいです。 ぜひ、ライオンズのV3を目指して一緒に戦っていきましょう!」