• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

2019/05/04(土)

チームその他

ニューヨーク・メッツとパートナーシップ契約を本日締結~「チーム強化」と「事業」の両面で連携~

株式会社西武ライオンズは5月4日(土・祝)メジャーリーグベースボール(以下、MLB)のニューヨーク・メッツ(以下、メッツ)とパートナーシップ契約を締結する運びとなりました。
これは当社の戦略テーマに基づいて行うもので、「チーム/育成の強化」では、スカウティング方法やデータ分析方法の知識を共有すること、当球団のコーチやスタッフをメッツに派遣することなどを行います。また「ボールパーク化と施設活用」および「野球/スポーツの振興強化」では、スポンサーの皆さまの満足度向上を目的とした各種施策やマーケティングなどに関する情報共有、野球を通じたスポーツ振興に関するノウハウを共有するなどビジネス面でも活用してまいります。

パートナーシップ契約の内容

1.スカウティング方法やデータ分析方法の知識を共有

両球団でスカウティング方法やデータ分析方法の知識を共有することで、チーム編成、チーム戦略に役立てていく。

2.人材派遣

当球団のコーチやスタッフをメッツの春季キャンプや教育リーグへ派遣し、コーチング技術やデータ活用方法、メディカル・フィジカル面、選手育成などに関するノウハウを学ぶ。

3.事業面でのノウハウの共有

スポンサーの皆さまの満足度向上を目的とした各種施策やマーケティングなどに関する情報の共有、両国における野球を通じたスポーツ振興に関するノウハウを共有し、野球競技者人口の増加を目指していくなど、ビジネス面全般で活躍していく。

株式会社西武ライオンズ代表取締役社長 居郷肇コメント

この締結により、毎年ファンの皆さまと秋には喜びを分かち合うことができるきっかけになると確信しております。また、ニューヨーク・メッツとパートナーシップ契約を締結できることを大変うれしく思っております。ビジネス面を強化していくうえでも大変心強いパートナーです。さらに、野球を通じたスポーツ振興に関するノウハウを共有していくことで、野球競技者人口が減少しているという大きな課題の解決にもつながればと考えております。

ニューヨーク・メッツ ゼネラルマネージャー補佐 Allard(アラード)Baird(ベアード)氏コメント

西武ライオンズとパートナーシップ契約を締結できることを大変うれしく思っています。この締結により、私達の視野をより広げていくこと、またグラウンド内外でお互いからさまざまなことを学ぶことができるようになります。お互いの知識と文化を融合させていくことは、メッツとライオンズの双方がチャンピオンチームを目指すうえでの助けになると考えております。

株式会社西武ライオンズ球団本部ゼネラルマネジャー 渡辺久信コメント

メッツとパートナーシップ契約を締結することで、今後、コーチやスタッフの成長にもつながり、毎年優勝争いができるチームになると強く期待しています。

ニューヨーク・メッツ

1962年球団創設。ナショナルリーグ・東地区に所属し、ニューヨーク州ニューヨーク・クイーンズに本拠地を構えるMLB球団で、地区優勝6回、リーグ優勝5回、ワールドシリーズ優勝2回を誇ります。過去、日本人プレーヤーも数多く在籍しており、松井稼頭央二軍監督ら当球団のOBも複数人プレーしていました。

お問合せ

埼玉西武ライオンズインフォメーションセンター

一軍公式戦非開催日 平日 : 10:00~18:00
一軍公式戦開催日のナイターゲーム : 10:00~20:00
一軍公式戦開催日のデーゲーム : 10:00~18:00

TEL:0570-01-1950

  • 一軍公式戦の開催がない土・日・祝日は休日となります。