• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

アカデミー生の声

2021年度ライオンズアカデミー参加してくれた生徒さんにアカデミーの感想を伺いました。

アドバンスクラス6年 渡部 公耀くん

渡部さん親子

ライオンズの応援に行った時、トレーニングセンターで練習する選手の姿がありました。 僕は、「プロ野球選手と同じ練習環境でやってみたい。もっと野球がうまくなりたい」と思い、両親にアカデミーに入りたいと頼みました。 両親は、すぐにオッケーしてくれました。
自分の所属するチームとはまた違ったユニークで楽しい練習がありました。 マシーンを使ってのバッティング練習は、プロ野球選手と同じ練習をしているのかと気持ちが高まりました。 メンタルビジョンや体幹トレーニングなどは、将来に向けた充実した練習になりました。 一番心に残っているのは、コーチに「捕ってから送球が安定してきたな。」と褒められたことです。アカデミーで教えてもらったことを大切に、中学でも野球を頑張ります。

渡部 公耀くんのお父さん・お母さん

息子の夢は、プロ野球選手になり、活躍することです。そんな夢を応援したい私たちは、「ライオンズアカデミーがあるじゃないか。」と声を合わせました。
クラスに入ってからは、レッスン日を待ち遠しくしている息子の姿がありました。それもそのはずです。ライオンズOBのコーチに野球を教えてもらうのはもちろんですが、野球が大好きな仲間たちとの出会いや野球をする上での姿勢など、野球を通して、多くの財産をいただいたからです。
コーチの温かい言葉がけや具体的なアドバイスは、息子の心に強く残ったと思います。アカデミーでの経験は、息子の夢に一歩近づくことができたと感謝の気持ちでいっぱいです。

2020年度ライオンズアカデミー生の声

2019年度ライオンズアカデミー生の声

2018年度ライオンズアカデミー生の声

2017年度ライオンズアカデミー生の声