• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • tagboard

2016/10/19(水)

ファーム

15安打の猛攻を見せ、サヨナラ勝ちで乱打戦に終止符を打つ! 10/19 フェニックス・リーグ vsオリックス

先発・本田は初回に1点を先制されますが、その裏に1番・外崎が相手先発・山田から先頭打者アーチを放ち同点とすると、5番・中田も適時打を放ち逆転します。

本田はその後2,3回と無失点に抑えて降板。2番手・玉村が4回につかまり3点を失いますが、その裏に打線がすかさず反撃します。外崎が長打を放ち1死2塁とすると、2番・秋山の適時三塁打と4番・山川の適時打で追いつき、4対4とします。

試合後半に入り、6回に登板した3番手・福倉が、両軍通じてこの試合初めての3者凡退に抑える好投。しかし、続く7回に4番手・南川が吉田正に3点本塁打を許し、リードされます。

再び追いかける展開となるも、この回も取られた直後に反撃。8番・山田と9番・永江の連打などで無死満塁とすると、外崎に適時打が生まれるなどし、3得点。粘りの攻撃で同点とします。

終盤は8回を5番手・野田が無失点に抑え、9回に登板した6番手・國場は、わずか9球で3人で仕留める好救援を見せます。

これで流れに乗って迎えた9回の攻撃、山川の右方向への安打で1塁走者の木村文が生還。サヨナラ勝ちを収めました。

外崎が一発を含む3安打2打点と殊勲の活躍。計15安打を放った打線が相手に打ち勝ち、乱打戦を制しています!

國場投手・選手名鑑

山川選手・選手名鑑

外崎選手・選手名鑑

2016/10/19(水)オリックス戦南郷 (12:30)

team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
オリックス 1 0 0 3 0 0 3 0 0 7
埼玉西武 2 0 0 2 0 0 3 0 1X 8

スターティングメンバー

オリックス
1 駿太
2
3 大城
4 吉田正
5 伊藤
6 鈴木昴
7
8 赤松
9 吉田雄
山田
埼玉西武
1 外崎
2 秋山
3 木村文
4 山川
5 中田
6 斉藤
7
8 山田
9 永江
本田

バッテリー

埼玉西武

本田-玉村-福倉-南川-野田-國場=中田-岡田

本塁打

埼玉西武

外崎 1回ソロ

フェニックス・リーグ 試合日程へ

宮崎市観光協会 フェニックス・リーグ特設サイト