• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

2018/03/07(水)

L-FRIENDS

埼玉県内の小学生約30万人にライオンズオリジナル・ベースボールキャップをプレゼント!

ベースボールキャップ
※画像はイメージです

埼玉西武ライオンズでは、西武ライオンズ40周年記念事業の一環として、埼玉県内の小学校などに通うこどもたち約30万人※に、ライオンズオリジナルのベースボールキャップをプレゼントすることが決定しました。
今回のベースボールキャッププレゼントは、外遊びの時間や運動時間が減少していると言われているこどもたちが、“元気いっぱいの笑顔で外で遊ぶ”一助となればという考えから実施いたします。

また、埼玉西武ライオンズでは、ファンの皆さまから愛され、地域に根ざした球団を目指すべく、「野球振興」「こども支援」「地域活性」の3つの柱を中心に、野球・スポーツを通じたコミュニティプロジェクトを「L-FRIENDS(エルフレンズ)」として本日より始動いたします。

埼玉西武ライオンズでは、これからも、「地域と共に」歩んでいく球団として、自治体、学校などと連携したスポーツを行うきっかけの創出や、自由に野球、スポーツができる環境整備への支援など、積極的な地域活動を実施してまいります。

  • 2018年3月12日より各学校を通じて配布されます。また、本企画に賛同いただいた小学校のみの配布となります。

L-FRIENDS(エルフレンズ)とは

Lフレンズ詳細

「L-FRIENDS」とは、地域、ファン、選手、スタッフがひとつの仲間としてつながり、
未来への夢をつないでいくプロジェクトです。
「野球振興」「こども支援」 「地域活性」
埼玉西武ライオンズが取り組むさまざまな活動を通して、
仲間が集まり、共に考え、共に行動し、共に成長していく。
そして、その熱い想いが共鳴を呼び、また新しい仲間へと広がっていく。
より健やかな社会へ。伸びやかな未来へ。
2018年3月。「L-FRIENDS」プロジェクトがスタートします。

L-FRIENDS

「L-FRIENDS(エルフレンズ)」についてはこちらから

菊池雄星投手から埼玉県内の小学生へのコメント

「埼玉県の小学生のみんなに、僕たち埼玉西武ライオンズから、僕たちが被っているものと同じライオンズのロゴが入った帽子をプレゼントします。この帽子をかぶって、外で友達と元気に遊んでくれると嬉しいです。僕たちライオンズも、応援してくれるファンのみんなのため、優勝を目指して一生懸命がんばるので、ぜひこの帽子を被って、同じライオンズの一員として、僕たち選手を応援してください。」

秋山翔吾選手から埼玉県内の小学生へのコメント

「僕は小学校の頃、プロ野球選手になることを目指して、野球の帽子を被って毎日野球の練習をしていました。みんなも、小学校の休み時間や放課後、日曜日はこの帽子をかぶって外に出て、友達といっしょに野球、サッカー、ドッジボールなど、いろんなスポーツや遊びにチャレンジしてみてください。でも、もちろん勉強も大事です。いっぱい勉強して、いっぱい遊んで、いっぱい食べて、いっぱい寝て、元気いっぱいの大人になってください!」

「ライオンズオリジナル・ベースボールキャップ」プレゼント概要

プレゼント対象
以下、全て埼玉県内施設
小学校 680校、特別支援学校 37校
県内施設総数 717箇所
  • 2018年3月7日時点
  • 本企画にご賛同いただいた小学校のみの配布となります
対象人数
埼玉県内の小学校などに在籍する約30万人
配布日程
2018年3月12日より各学校を通じて配布されます。
  • 各学校の行事日程や配送状況によってスケジュールが前後する場合があります

「L-FRIENDS(エルフレンズ)」についてはこちらから

青空の下でキャッチボールをしよう!4/29(日)来場の小学生以下全員に秋山選手のサイン入りキッズグローブを配布!

3/11(日)1次募集締切り!ライオンズアカデミー生募集中!