• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • tagboard

2017/12/29(金)

チーム

オールスターゲーム出場の中塚投手が集大成となる好投! 第6回オーストラリアレポートは今季最終回!!

オールスターゲームに選出された高橋光投手と中塚投手。高橋光投手は、体調不良のため残念ながら出場しませんでしたが、中塚投手が見事なピッチングを見せました!1ヵ月以上に渡った海外修行を、気持ちよく締めくくっています!
途中帰国となった森選手を含め、来季の3選手の活躍にご期待ください!!

記念撮影に臨む高橋光投手と中塚投手
オールスターゲームで好投した中塚投手!

12月21日 オールスターゲーム World All-Stars 6-4 Team Australia

中塚投手(8番手)1回 / 被安打1 / 無四球 / 奪三振2 / 無失点

中塚投手が晴れ舞台で2三振を奪う好投!

2投手が選出されたWorld All-Starsが1点をリードして迎えた8回、中塚投手が登板。最少点差でのマウンドでしたが、2三振を奪う快投で反撃を許さず!このピッチングが9回のダメ押し点につながり、勝利に大きく貢献しました!

中塚投手コメント

「オーストラリアでの最後の試合となる、ABLのオールスターゲームに出場しました。日本を含めてオールスターゲームという舞台に出ることが初めてだったので、光栄でした。
試合は、1点リードの8回に登板し、無事に無失点。三振も2つ取れたのでよかったです。
結果は、自分がいたWorld All-Starsが勝ち、最高の終わり方ができて非常に満足しています。
オーストラリアに来て“質”がよくなったストレートで三振を多く取れたので、そこは自信をもって来年につなげていきたいと思いました。
“MELBOURNE ACES”の皆さん!1ヵ月半という短い期間でしたが、お世話になりました!!!」

小野和義(編成部プロ担当)コメント

「中塚が8回から1イニングの登板。最高のオールスターの舞台で見事な投球を見せてくれました!
先頭打者を力ある速球でセンターフライ。次の打者を見逃し三振。2死からレフトに安打を打たれるも、最後の打者を得意のカーブで空振り三振と、ほぼ完璧な投球内容でした!“終わりよければ全てよし”という形で、今年を締めくくることができました!
さぁ、来季に向けてオフシーズンにしっかり準備し、来年のキャンプ初日から今の球を投げて、首脳陣にアピールしてください!! 中継ぎの穴は任せた!!!」

高橋光投手・選手名鑑

中塚投手・選手名鑑

森選手・選手名鑑