• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

2017/02/01 その他

レオ・ライナが「埼玉特命観光大使」(台湾担当部長)に就任!

埼玉西武ライオンズのマスコット、レオ・ライナが「埼玉特命観光大使」(台湾担当部長)に任命され、本日2月1日(水)、上田清司埼玉県知事より任命書をいただきました!

最初の任務として、埼玉県の観光地を紹介する動画に出演!下記で公開しております。

埼玉県YouTubeチャンネル
(ちょこたび埼玉放送局)

今後、レオ・ライナは「埼玉特命観光大使」として、たくさんの観光客の方に埼玉県に来ていただけるようPRをしていく予定です!

レオ・ライナコメント

レオ

台湾のライオンズファンからは、いつもエナジーをいただいています。台湾担当部長として、台湾からのお客さんに埼玉県へ足を運んでいただけるよう、アクロバットやパフォーマンスの特技を生かしてPRしていきたいと思います!

ライナ

台湾担当部長として、台湾の皆さんとふれあいながら、女の子目線で埼玉の観光地を元気いっぱいPRしていきたいと思います。ライナの誕生日の5月初旬は秩父の芝桜がおススメ!

事業経緯

今回の取り組みは、埼玉県と株式会社西武ライオンズが2016年6月に締結した「包括的連携協定」のうち、「観光振興」分野での協働事業として行われます。

埼玉県では、2020年までに外国人観光客を年間100万人誘致することを目標にしています。特に台湾では、今年度から埼玉国際観光コンシェルジュを設置し、台湾現地での観光情報の発信、教育旅行の誘致活動、現地旅行会社へのツアー企画・販売の働きかけを行っています。